ジェフ・ベック / 1968年7月24日 フィルモア・ウェスト公演 サウンドボード!

df-042
  • 在庫僅少
商品番号:df-042

JEFF BECK GROUP / Fillmore West 1968 Collector's Edition (1CDR)

DATE :19680724
LABEL:Dead Flowers
PLACE:Fillmore West, San Francisco, CA
SOURCE :Soundboard
TYPE:1CDR
CODE:df-042
RELEASE :20130308
1CDR
JEFF BECK GROUP / Fillmore West 1968
在庫状態 : 1点在庫有り
発送日目安:即日
¥2,680 ¥2,100(税込)    
OFF:
¥580 (22 %)
数量pcs

 
第1期ジェフ・ベック・グループの1968年7/24フィルモア・ウェスト公演を、マスター・クオリティの極上ステレオ・サウンドボード録音にて完全収録。

Rod Stewart、Ron Woodが在籍したファンの間でもとりわけ人気の高い時期の代表的なライブ音源。 これまで日付が他の日であったり、6月のフィルモア・“イースト公演”とされたりと、詳細なデータも不確かなまま不完全盤や劣悪音質盤が出回ってきたいわくつきの音源ですが、2013年になってパーフェクトな状態のステレオ・サウンドボード・マスター完全版が流出、公演データも7/24ということがはっきりとしました。
その流出マスターに記録された「You Shook Me」から「Hi Ho Silver Lining」までの全6曲を、24bitデジタル・リマスタリングが施された最高音質バージョンをCDの前半に、流出ステレオ・サウンドボード・マスターを(クリップノイズを除去しただけの)未加工のまま収録したオリジナル・バージョンを後半に収録。
最新のリマスターが光るハイエンドなサウンドと、ストレートでけれんみのないオリジナルのサウンドの2バージョンを同時に楽しめる”コレクターズ・エディション”といった趣向です。 右チャンネルで強烈な個性を主張する若きベックのギター・サウンドは全ファン必聴の凄まじさ! 第1期JBGの持ち味であるブルーズ・フィーリング全開の熱いステージを、オフィシャル級の極上ステレオ・サウンドでお楽しみ下さい!

 
JEFF BECK GROUP /
Fillmore West 1968 Collector’s Edition
(1CDR) df-042

◆Fillmore West, San Francisco, CA 24th July 1968
[Stereo Soundboard Master (Original & 24bit Digitally Remastered Version)]

[24bit Digitally Remastered Version]
01. You Shook Me
02. Let Me Love You
03. Morning Dew
04. Jeff’s Boogie
05. The Sun Is Shining
06. Hi Ho Silver Lining

[Original Version]
07. You Shook Me
08. Let Me Love You
09. Morning Dew
10. Jeff’s Boogie
11. The Sun Is Shining
12. Hi Ho Silver Lining

◇Personnel;
Jeff Beck (guitar, vocals),
Rod Stewart (vocals),
Ron Wood (bass),
Mickey Waller (drums)

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。