サンタナ / 1992年6月11日 ウエスト ハリウッド公演+サウンドチェック!

SGF-00038
SGF-00038
SGF-00038
SGF-00038
  • 新着商品
商品番号:SGF-00038

SANTANA FEATURING LARRY GRAHAM / LIVE AT THE ROXY 1992 (2CDR)

DATE :19920611
LABEL:STAR GAZER'S FILE
PLACE:The Roxy, West Hollywood, CA
SOURCE :Soundboard + Audience
TYPE:2CDR
CODE:SGF-00038
RELEASE :20210617
2CDR
SANTANA FEATURING LARRY GRAHAM / LIVE AT THE ROXY 1992
在庫状態 : 取り寄せ
発送日目安:4~6日後
¥2,380(税込)
数量pcs

 
* SGF-00038 //
SANTANA FEATURING LARRY GRAHAM /
LIVE AT THE ROXY 1992 (2CDR)

Recorded Live at The Roxy, West Hollywood, CA, June 11, 1992
EXCELLENT Soundboard and VERY-GOOD Audience Recording // 151 min

Carlos Santana – guitar, percussion, vocals
Alex Ligertwood – guitar, percussion, vocals
Chester Thompson – keyboards, backing vocals
Benny Rietveld – bass
Walfredo De Los Reyes – drums, percussion
Raul Rekow – timbales, percussion, vocals
Karl Perazzo – timbales, guiro, quinto, bongos, vocals
Larry Graham – bass, vocals (encore and soundcheck)

DISC 1
*** Main set ***
1. fade in – Intro / ANGELS ALL AROUND US / SPIRITS DANCING IN THE FLESH
2. SOMEWHERE IN HEAVEN
3. BATUKA
4. NO ONE TO DEPEND ON
5. LIFE IS FOR LIVING
6. FREE ALL THE PEOPLE (SOUTH AFRICA)
7. SAVOR – Percussion Break 1 / Karl Perazzo, Raul Rekow
8. AGUA QUA VA CAER – Percussion Break 2 / Karl Perazzo, Raul Rekow, Walfredo Reyes
9. WINGS OF GRACE
10. PEACE ON EARTH / MOTHER EARTH / THIRD STONE FROM THE SUN
*** Encore set ***
11. Carlos introduces Larry Graham
12. ONE IN A MILLION YOU

DISC 2
1. RIGHT ON
2. MAKE SOMEBODY HAPPY / GET IT IN YOUR SOUL
3. I WANT TO TAKE YOU HIGHER [SBD/AUD]
4. EUROPA (EARTH’S CRY HEAVEN’S SMILE) – PONTA DE AREIA [AUD]
5. JINGO [AUD]
*** Soundcheck ***
6. Jam
7. Jam
8. Jam
9. NO ONE TO DEPEND ON
10. LIFE IS FOR LIVING
11. LIFE IS FOR LIVING – P.A. Check
12. MAKE SOMEBODY HAPPY
13. ANGELS ALL AROUND US / SPIRITS DANCING IN THE FLESH
14. ONE IN A MILLION
15. ONE IN A MILLION

ラテン・ロックの雄サンタナのサウンドボード・ライヴ音源です。オルガンには名手チェスター・トンプソン(ジェネシスなどで活躍しているドラマーのチェスター・トンプソンとは同名の別人です)を迎え、南米系のパーカッション・プレーヤーを複数携えたサンタナらしい素晴らしいバンドです。ほぼコンプリートで高音質なサウンドボード収録なのですが、アンコール・セットの後半部が欠落しており、オーディエンス音源で補われています。切り替わりは『I WANT TO TAKE YOU HIGHER』の終盤1分くらいから。補われた部分の音質は、ボード部分の音質が良い分脆弱に感じられるためボーナス程度にお考え下さい。その分と言っては何ですが、同日ライヴのサウンドチェックを追加収録してあります。こちらは本編同様の高音質サウンドボードです。アンコール・セットにはスライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーンやグラハム・セントラル・ステーションのラリー・グラハムが参加。ラリー・グラハムは嬉しいことにサウンドチェックにも参加しています。オーディエンス部分はあまり音質良くありませんが、この日のライヴが丁寧にまとめられた好タイトルです。

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。