ジョン・ポール・ジョーンズ/ 1999年12月8日 クラブ・クワトロ 大阪公演 完全収録!

SY0211
商品番号:SY0211

JOHN PAUL JONES / ZOOSK

DATE :19991208
LABEL:Sylph Records
PLACE:Club Quattro Osaka, Osaka, Japan
SOURCE :Audience
TYPE:2CDR
CODE:SY0211
RELEASE :20030706
2CDR
JOHN PAUL JONES / ZOOSK
在庫状態 : 取り寄せ
発送日目安:3~5日後
¥5,400 ¥4,480(税込)
数量pcs

  
72年ツェッペリンでの来日公演よりなんと27年ぶり!! 「ZOOMA」を引っさげて来日を果たした”ジョン・ジー”の99年12月8日大阪公演がライン並の超高音質・完全収録でいよいよ登場!!

のっけからツェッペリンを彷彿させる大迫力重音ベースが全開!! 途中スチール・ギター、キーボード、そしてトリプル・ネック・ギターを操り最高の”グルーブ”を生み出すのはさすが!! お約束の「BLACK DOG」、他2曲ツェッペリン・ナンバーもやってくれています!! 楽しめる一枚!!

-某専門誌レヴュー-
超高音質ステレオ・オーディエンス完全収録。 スティック奏者(元カジャグーグーのニックベックス)とドラマーのトリオ編成で最高の演奏を聴かしてくれる。 のっけからバキバキベース爆裂!!の3連発に始まり、ラップスティールでの最高のブルースを奏でる「Nosumi Blues」、やってくれましたゼップの「No Quater」そして真の初ソロといえるサントラ「Screm For Help」からの「Sphagetti Junktion」、まさか、こんな曲が日本で聴けるとは夢にも思わなかった! トリプルネックのアコギによるソロはジョンジー弾きまくり!! ペイジよりもうまい! アンコール「Trampled Underfoot」ではキーボードを、「Black Dog」では再びラップスティールをプレイ! 音の悪いゼップの新音源なんかより、まずこちらを聴くべき!!

 
JOHN PAUL JONES / ZOOSK – SY0211
Live at Club Quattro Osaka, Osaka, Japan December 8th 1999

Disc-1
01. INTRO.
02. ZOOM
03. GOOSE
04. GRIND
05. THE SMILE OF YOUR SHADOW
06. NOSUMI BLUSE
07. NO QUARTER
08. SPAG JUNK
09. STEELA WAY
10. SNAKE EYES
11. HALF TIME ~

Disc-2
01. ~ HALF TIME
02. TRIPLE NECK GUITAR SOLO
03. CRACK BACK
04. BASS’N’DRUMS
05. B.FINGERS
06. JUMP BLUES
07. WHEN THE LEVEE BREAKS
08. TIDAL
– encore1 –
09. TRAMPLED UNDER FOOT
– encore2 –
10. BLACK DOG

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。