ヴァンデンヴァーグ / 2015年4月22日 梅田クラブ・クアトロ 大阪公演 完全収録!

SY1267
  • 在庫僅少
商品番号:SY1267

VANDENBERG'S MOONKINGS - Land Of The Rising Moon (2CDR) Quattro大阪 2015

DATE :20150422
LABEL:Sylph Records
PLACE:Umeda Club Quattro, Osaka Japan
SOURCE :Audience
TYPE:2CDR
CODE:SY1267
RELEASE :20150502
2CDR
VANDENBERG'S MOONKINGS - Land Of The Rising Moon
在庫状態 : 2点在庫有り
発送日目安:即日
¥3,800 ¥3,000(税込)    
OFF:
¥800 (21 %)
数量pcs

 
ホワイトスネイクやヴァンデンヴァーグでの活躍で知られる伝説のギタリスト”エイドリアン・ヴァンデンヴァーグ”が自身のバンドを率い、ホワスネの97年アルバム「レストレス・ハート」以来、実に17年もの沈黙を破り音楽シーンに復帰!! 2014年ラウドパークでの来日も記憶に新しいヴァンデンヴァーグス・ムーンキングスの2015年単独ジャパンツアーより、4月22日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!

耳障りな絶叫や至近距離での手拍子もなく、大迫力の臨場感はそのままに、超リアルなバリバリのド迫力サウンドを実現!! これは熱くさせられること間違いなし!!
ライヴはデビューアルバムからのナンバーを中心に、ホワスネ時代の代表曲「ジャッジメント・デイ」「ヒア・アイ・ゴー・アゲイン」、ヴァンデンヴァーグ時代の名曲「バーニング・ハート」もプレイ!! アンコールではフリーの「オール・ライト・ナウ」、ゼップの「ロックン・ロール」も飛び出すノリノリ・ハードロック大会となっております!!
オープニング曲「ライン・オブ・ファイア」後半から、続く「スティール・アウェイ」中盤あたりまでギタートラブルにより、ドラム&ベースでの演奏が続きますが、3人だけでの巧みなアレンジでしのぐという、レア・ライヴテイクも楽しめます。 又、ファンの盛り上がりやバンドとの一体感も素晴らしく、メンバーも「アメイジング!」と終始うれしそうでGOOD!! エイドリアンの安定感バツグンなギタープレイ&ギターサウンドは勿論、レッド・ツェッペリンを彷彿させるグルーヴ感がカッコイイ、ハードロック・ナンバーのオンパレードは最高の一言で、ファン必聴間違いなし!! 往年のエイドリアン・ファンには涙もの来日アイテムと断言!! シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!! ファン必携メモリアル・アイテムが登場です!!

 
VANDENBERG’S MOONKINGS –
Land Of The Rising Moon (2CDR) SY1267

Live At Umeda Club Quattro, Osaka Japan April 22nd 2015

Disc-1
01. Opening BGM
02. Intro
03. Line Of Fire
04. Steal Away
05. Leave This Town
06. Feel It
07. Breathing
08. Close To You >
09. Drum Solo >
10. Judgement Day (Whitesnake)
11. Burning Heart (Vandenberg)
…52’31

Disc-2
01. Pushing Me (Manic Eden)
02. Good Thing
03. Leeches
04. Lust And Lies
05. Here I Go Again (Whitesnake)
06. Nothing Touches
-Encore-
07. All Right Now (Free)
08. Rock And Roll(Led Zeppelin)
09. Outro…44’11

Adrian Vandenberg-Guitar
Jan Hoving-Vocals
Sem Christoffel-Bass
Mart Nijen Es-Drums

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。