ルカとファビオが再集結!ラプソディー / 2017年11月9日 梅田クラブクワトロ公演

SY1424
  • 在庫僅少
商品番号:SY1424

RHAPSODY - REUNION IN OSAKA

DATE :20171109
PLACE:Umeda Club Quattro, Osaka Japan
LABEL :Sylph Records
CODE:SY1424
SOURCE :Audience
TYPE:2CDR
RELEASE :20171116
2CDR
RHAPSODY
在庫状態 : 3点在庫有り
発送日目安:1~2日後
¥3,780(税込)
数量pcs


デビュー20周年を記念して、ルカとファビオが再集結!! シンフォニック・パワーメタルの先駆者ラプソディーのリユニオン・フェアウェルツアーが遂に日本上陸!! その2017年11月9日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!

喧しい絶叫や手拍子など一切無し!!! 量感タップリ&リアルに表現されたヴォーカル&楽器隊、更にはステレオ感もバッチリの超ゴキゲンなサウンドにて至福ライヴを完全再現!!会場が一体となった臨場感や空気感も堪りません!! もちろんシルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施された超エクセレントな逸品ですので、熱くさせられる事必至です!! 2ndアルバム「シンフォニー・オブ・エンジェンテッド・ランズ」の再現と、初期ナンバーを披露する今ツアー!! これまでライヴ演奏された事がない「ビヨンド・ザ・ゲイツ・オブ・インフィニティ」「ウィングス・オブ・デスティニー」「ダーク・タワー・オブ・アビス」が聴けるのは往年のファンには嬉しい限り!! オリジナル中心メンバーのスタロポリは参加せず、キーボードは同期音源なのが残念ですが、ルカ&ファビオ、そして強者揃いなバンドメンバー(現ルカズ・ラプソディー)の安定感抜群のパフォーマンスはマジ最高の一言!!!
中盤以降も大作曲「ザ・ウィザーズ・ラスト・ライムス」他、キラーチューンの連続に悶絶間違いなし!! ヴェルディのレクイエム 「怒りの日」を用いたアレックスのパワフル・ドラムソロや、シモネッティの「フェノミナ」を用いたドミニクのバカテク・ベースソロ、またオペラ・トゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」を、ファンを巻き込みアカペラで歌い上げるファビオの圧巻ヴォーカルソロなど、聴き所も満載です!!etc… これが最後??となるルカ&ファビオの貴重な1時間40分に及ぶ、素晴らし過ぎるライヴステージはファン必聴・必携と断言!! シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!! ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

 
RHAPSODY / REUNION IN OSAKA – SY1424
Live At Umeda Club Quattro, Osaka Japan November 9th 2017
20th Anniversary Farewell Tour 2017

Disc-1
01. Pre-Show: Glass Arm Shattering (PORCUPINE TREE)
02. Intro: Epicus Furor (SE)
03. Emerald Sword
04. Wisdom Of The Kings
05. Eternal Glory
06. Beyond The Gates Of Infinity
07. Knightrider Of Doom
08. Wings Of Destiny
09. The Dark Tower Of Abyss
10. Riding The Winds Of Eternity
11. Symphony Of Enchanted Lands
… 55’04

Disc-2
01. Alex Holzwarth Drum Solo (Verdi: Requiem, Dies irae)
02. Land Of Immortals
03. The Wizard’s Last Rhymes
04. Patrice Guers Bass Solo (Simonetti: Phenomena)
05. Fabio Lione Vocal Solo (Nessun Dorma)
06. Band Intro,
07. Dawn Of Victory
-Encore-
08. Intro (SE) / Rain Of A Thousand Flames
09. Lamento Eroico
10. Holy Thunderforce
11. In Tenebris: Finale
12. Outro: Gargoyles, Angels Of Darkness (SE)
… 53’30

Fabio Lione – vocals
Luca Turilli – guitar
Dominique Leurquin – guitar
Patrice Guers –  bass
Alex Holzwarth – drums

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。