メタリカ / 2013年8月18日 韓国、ソウル公演 完全収録 IEM/AUDフル・マトリックス!

SNE-208
商品番号:SNE-208

METALLICA / Fight Fire With Seoul -City Break Festival 2013- (2CDR)

DATE :20130818
LABEL:See No Evil Records
PLACE:Jamsil Olympic Stadium, Seoul, South Korea
SOURCE :IEM/AUD Matrix
TYPE:2CDR
CODE:SNE-208
RELEASE :20130914
2CDR
METALLICA / Fight Fire With Seoul
在庫状態 : 売り切れ
発送日目安:商品入荷後
¥4,350(税込)

 
2013年ツアー19回目のステージとなった、実に7年振り3回目の韓国、ソウル公演よりフルハウス69,000人を飲み込んだ蚕室(チャムシル) オリンピック・スタジアムでの激情のステージを135分に渡り完全収録!!

日本からスタートしたこの夏のアジア・ツアー、過去に公演回数が圧倒的に多い東京公演こそヒネリを加えて意表を付く[Carpe Diem Baby] や [I Disappear]、[The Day That Never Comes] をプレイしましたが、 基本的にはメジャー曲2~3曲を交互に入れ替えていくパターンで決められており、このソウル公演も大阪公演の基本セットから[Harvester of Sorrow] → [Holier Than Thou] に、[Battery] → [Fight Fire With Fire]に チェンジしたのみの、総じて狙い過ぎた感が否めないでもない東京公演よりも、よりラフで攻撃的、そして絶妙の緩急の付けたセットが断然魅力的です。 特にアンコールでの [Fight Fire With Fire] は、この夏のツアーではソウルとジャカルタの2公演でしか プレイされていない激レアなナンバーで、しかもイントロなしの直接リフから入るアレンジは息をも付かせぬ圧巻の必殺スラッシュ・チューン然としており、正にKing of Thrash Metal そのものです。
レーベルお馴染み、ジェイムズがステージで使用しているノイズレスな非圧縮ステレオ・IEM(イン・イヤー・モニター)・ ソースと24Bit/96kの極上オーディエンス・マテリアルとをこだわりの完全フル・マトリックス。
特にロバートの生々しい5弦の硬いベース・サウンドが前面に出た、臨場感溢れるライヴ感を存分に体感出来る圧巻のミックスとなっており、これぞブートレッグ冥利に尽きる最高の1枚です。 もちろん、開演を告げるS.E. [続・荒野の用心棒]の戦慄の テーマ曲 [The Ecstasy of Gold]、そして客出しS.E.のIron Horseのカヴァー [One] までをも一切合切カット編集無しでお届けします。 大好評の東京&大阪の両公演を収録したタイトル [THROUGH THE SONIC 2013[ (SNE-207)と合わせて、全メタル・ マニアックに捧ぐ、この2013年夏、究極のメモリアル・アイテムの登場です!! どうぞお聞き逃し無くっ!!!

 
METALLICA / Fight Fire With Seoul
-City Break Festival 2013- (2CDR) SNE-208

Complete Recorded Live at Jamsil Olympic Stadium, Seoul, South Korea, August 18, 2013

DISC ONE
The Ecstasy of Gold
Hit The Lights
Master of Puppets
Holier Than Thou
Ride The Lightning
Kirk Doodle #1
Fade To Black
The Memory Remains
Cyanide
Robert Doodle
Welcome Home (Sanitarium)
Sad But True
…And Justice For All

DISC TWO
One:Intro
One
For Whom The Bell Tolls
Blackened
Kirk Doodle #2
Nothing Else Matters
Enter Sandman
Creeping Death
Fight Fire With Fire
Seek & Destroy
The Frayed Ends of Sanity Outro
Message
Outro (One / Iron Horse)
Harvester of Sorrow (Sound-check)

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。