テデスキ・トラックス・バンド / 2012年2月7日 メルパルク・ホール大阪公演!

SY1123
商品番号:SY1123

TEDESCHI TRUCKS BAND - SOUL GROOVIN' (2CDR) メルパルク大阪 2012

DATE :20120207
LABEL:Sylph Records
PLACE:Mielparque Hall, Osaka Japan
SOURCE :Audience
TYPE:2CDR
CODE:SY1123
RELEASE :20120213
2CDR
TEDESCHI TRUCKS BAND - SOUL GROOVIN'
在庫状態 : 取り寄せ
発送日目安:4~6日後
¥3,400(税込)
数量pcs

 
天才ギタリスト、デレク・トラックスとその妻で実力派シンガー&ギタリスト、スーザン・テデスキが率いる総勢11名の超絶技巧集団、テデスキ・トラックス・バンドがアルバム「REVELATER」を引っ提げて来日!! その2012年大好評に終ったジャパンツアーより2日目、2月7日大阪公演を迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!! スーザンのヴォーカルとデレクのギターも超リアルに収録されており、大所帯バンド隊とのバランスも文句無しの最高級・極上シルフ・サウンドにてお楽しみ頂ける逸品です!!(オリジナル・マスター使用)

内容ですが、一曲がソロなどの見せ場も含め約10分近いライヴアレンジで披露されるナンバーが多く聴き応え満点!! 特にエモーショナルなスライド・プレイが心地良い「MIDNIGHT IN HARLEM」、スーザン&デレクのギターソロ・バトルがカッコいい「「LEARN HOW TO LOVE」、フルートとのスリリングな展開が堪らない「NOBODY’S FREE」など、鳥肌必至のライヴ・テイクとなっています!! ラストではスライ・ナンバー2連発が飛び出し、「I WANT TO TAKE YOU HIGHER」でのデレクのエネルギッシュなギターソロも秀逸です!!
スーザンの迫力満点なソウルフル・ヴォイス、デレクの超絶スライド・プレイを始め、各メンバー全員の見せ場も盛り込んだ終始聴き所だらけの2時間20分!!圧巻パフォーマンスの連続は正に最高の一言に尽きます!! ファンなら絶対必 聴間違いなし!! 2012年の第一弾として、シルフレーベルが自信を持ってお届けする大推薦メモリアル・アイテムが登場です!!

 
TEDESCHI TRUCKS BAND – SOUL GROOVIN’
(2CDR) SY1123

Live at Mielparque Hall, Osaka Japan February 7th 2012

DISC-ONE
01. INTRO
02. BOUND FOR GLORY
03. ROLLIN’ AND TUMBLIN’
04. MIDNIGHT IN HARLEM
05. LEARN HOW TO LOVE
06. DAYS IS ALMOST GONE
07. BAND INTRO /
08. EVERYBODY’S TALKIN’
09. DARLING BE HOME SOON (INCL: MAKI MADNI)
10. NOBODY’S FREE
total time …76:14

DISC-TWO
01. THAT DID IT
02. UPTIGHT / OTEIL BASS SOLO / DRUMS / UPTIGHT
03. LOVE HAS SOMETHING ELSE TO SAY (INCL: WHY DON’T WE DO IT IN THE ROAD)
-ENCORE-
04. WADE IN THE WATER
05. SING A SIMPLE SONG /
06. I WANT TO TAKE YOU HIGHER
total time …65:19

Derek Trucks – Guitar
Susan Tedeschi – Guitar & Vocals
Oteil Burbridge – Bass Guitar
Kofi Burbridge – Keyboards & Flute
Tyler Greenwell – Drums & Percussion
J.J. Johnson – Drums & Percussion
Mike Mattison – Harmony Vocals
Mark Rivers – Harmony Vocals
Kebbi Williams – Saxophone
Maurice Brown – Trumpet
Saunders Sermons – Trombone

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。