ケインズ・オファリング / 2016年2月25日 初来日 梅田クラブ・クワトロ公演!

SY1304
  • 在庫僅少
商品番号:SY1304

CAIN'S OFFERING - RESURRECTION (2CDR) 大阪 2016

DATE :20160225
LABEL:Sylph Records
PLACE:Umeda Club Quattro, Osaka Japan
SOURCE :Audience
TYPE:2CDR
CODE:SY1304
RELEASE :20160302
2CDR
CAIN'S OFFERING - RESURRECTION
在庫状態 : 2点在庫有り
発送日目安:即日
¥3,800(税込)
数量pcs

 
◆ 在庫限りのスペシャル・プライス・ダウン!!

衝撃のデビューから7年…元ソナタ・アークティカの人気ギタリスト、ヤニ・リマタイネンと現ストラトヴァリウスのヴォーカリスト、ティモ・コティペルトによる、北欧メロディック・パワーメタル・プロジェクト、ケインズ・オファリングが遂に待望の初来日!!
その世界初ライヴとなった2016年ジャパンツアーより、2月25日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!近くでの耳障りな絶叫や手拍子も一切無し!! バランスも最高の生々しい超リアルでゴキゲンなサウンドで蘇ります!! また会場全体が一丸となった臨場感はタップリと、空気感までもリアルに再現!! これは文句無しの逸品で、熱くさせられること必至です!!

今ツアーは2ndアルバム「ストームクロウ」に参加した3人が帯同し(キーボーディストは、現ストラトヴァリウスのイェンス・ヨハンソン、ベースにヨナス・クールペリ、ドラムにヤニ・フルラ)、アルバム「ストームクロウ」から11曲、1stアルバムから3曲、そしてヤニが作曲したストラトヴァリウスの「シャイン・イン・ザ・ダーク」と、ヤニ在籍時ソナタの名曲「マイ・セリーヌ」を披露しております!! 11年振りの来日となるヤニですが、ギターヒーロー然とした流麗なギタープレイが終始炸裂!! ティモのヴォーカルも驚く程よく出ており、バック・ヴォーカルのヤニとの分厚いコーラスも魅力的です!! またイェンスは、持参したおもちゃのアヒルをガーガー鳴かせて遊んだり、ドラムのトラブルの為、急遽行われたベースソロ終盤では、イェンスがふざけたフレーズを弾き始めた為、ティコが「ダイジョブ?」と声をかけ笑いを誘う、楽しい一幕もあります!!etc…終始聴き所満載!!
ソナタとストラトをより良く融合させた、シンフォニックかつ憂いを含んだメロディーの疾走に興奮MAX間違いなし!! ややリハ不足感が否めなかった前日の東京公演とは打って変わって、ステージングも文句無しの素晴らしい珠玉パフォーマンスはファン必聴間違いなし!! 行けなかったメロスピ・ファンにも是非とも体験して欲しい一枚です!! 90分に渡る世界的プレミアライヴをシルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届け!!
追体験・大阪公演決定盤!! ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

 
CAIN’S OFFERING – RESURRECTION
(2CDR) SY1304

Live At Umeda Club Quattro, Osaka Japan February 25th 2016

Disc-1
01. Opening BGM: Dust in Hoffman (Be The Wolf)
02. I Am Legion(SE) >
03. I Am Legion
04. Stormcrow
05. The Best Of Times
06. More Than Friends
07. Child Of The Wild
08. A Night To Forget
09. Stolen Waters
10. My Heart Beats For No One
11. Shine In The Dark(STRATOVARIUS)
… 53’13

Disc-2
01. Too Tired To Run
02. Oceans Of Regret
03. Constellation Of Tears
04. Bass Solo
05. Antemortem
06. On The Shore
-Encore-
07. My Selene(SONATA ARCTICA)
08. I Will Build You A Rome
09. Outro
… 45’33

Timo Kotipelto – Lead Vocals
Jani Liimatainen – Guitar, Backing Vocals
Jani “Hurtsi” Hurula – Drums
Jens Johansson – Keyboards
Jonas Kuhlberg – Bass

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。